ドライブレコーダー UP-K01S/UP-K02S
アップデートのお願い

この度、弊社が販売しておりますドライブレコーダー「UP-K01S/UP-K02S」の使用状況、環境により
本体液晶に「フォーマットしてください」という表示が発生する場合があり、正常動作しない事が判明致しました。
つきましては、大変お手数をお掛けし申し訳ありませんが、プログラムのアップデートをお願いいたします。


アップデート方法
※アップデートの準備として、データを書込むmicroSDをパソコンでフォーマットしてください。フォーマットを行うと
 mircoSD内のデータが消去されますので、必要なデータは予めパソコン等にコピーをしてください。

<アップデート方法>
 1.下記、「UP-K01S ファームウエア」「UP-K02S ファームウエア」各ボタンより、お客様の使用製品の
   ファームウエア(SD_CarDV.bin)をPCにダウンロードします。
 2.ダウンロードしたファームウエア(SD_CarDV.bin)をフォーマットされたmicroSDにコピーします。
 3.ドライブレコーダーの電源をOFFにして、コピーしたmicroSDを本体にセットしてください。
 4.ドライブレコーダーの電源を入れてください。

  (ドライブレコーダー本体の電源を入れるか、キーを回すかスターターボタンを押してアクセサリーONの状態)
 5.「アップデートを開始します・・・」のメッセージが流れます。
 ※アップデート中は決してSDを抜いたり、電源を切らないでください。途中で電源を切ると
  ファームウエアが破損し起動できなくなります。

       
Read File】開始      ⇒   【Write Firmware】開始
 6.「アップデートが終了しました。電源を入れ直してください。」のメッセージが流れ電源がOFFします。
 7.電源をONにして頂き、MENU→設定→バージョン→FW バージョン「K01S-MP1.4-0919」または
   「K02S-MP1.4-0919」に変更された事を確認してください。
 8.ドライブレコーダーにて録画用microSDカードのフォーマットを行ってください。


 UP-K01S ファームウエア  UP-K02S ファームウエア
電源

〒105-0004
東京都港区新橋6-13-1 第三長谷川ビル5F・6F
http://www.keiyoeng.co.jp

ホーム会社案内製品情報採用情報お問い合わせ個人情報保護方針サイトマップ