よくあるご質問 > AN-R003に関して

よくあるご質問

AN-R003に関して

※ドライブレコーダーは使用を開始する際、カレンダー機能用の充電池の残量が少なくなっている場合が有りますので、連続通電で30分間位充電を行って下さい。
(充電容量にも依りますが1週間程度保持が可能です)

どの様な車に取り付け出来ますか?

AN-R003は、12V・24V(ボルト)(-)アースである、お車のみ対応です。
シガープラグタイプで電源を供給する仕様になっております。

※常時電源に繋ぐとバッテリー上がりを起しますのでACC(アクセサリー)電源へお繋ぎ下さい。

録画はどの様に行われるのですか?

ドライブレコーダーへ電源が入り、本体の電源スイッチON状態であれば、自動的に録画が開始されます。(本体正面・背面部に緑LED点灯します)

  • 付属しているマイクロSDカード2GBに約60分~80分の記録が可能です。(日中・夜間で記録出来る時間が変わってきます)
  • マイクロSDカードの記録容量が一杯になると、古い記録データーから上書き更新していきます。
  • 記録データー形式は、NORファイルで保存されます。

マイクロSDカードは何GBまで使用出来ますか?

弊社で確認出来ているマイクロSDカードの記憶容量は、2GB〜32GB・クラス6 までです。

日時設定はどこで行えますか?

日時設定を行うには付属のビュアーソフトを使用します。(AN-R003 Viwer)

  1. ビューアーソフトを立ち上げたら日時設定の場所をマウスで左クリック(1回)します。
  2. マイクロSDカードの場所を指定します。
  3. 日時を入力しOKの場所をマウスで左クリック(1回)します。
  4. マイクロSDカード内に「TIMESET.BIN」ファイルが作成されます。
  • マイクロSDカード内に動画ファイルが記録されるとDATホルダーが作成され動画データーはDATフォルダーの中に保存されます。
  • 日時設定された「TIMESET.BIN」ファイルはDATフォルダー内に保存されません。

緑LEDが点滅しています、これは何の現象ですか?

マイクロSDカードに関するエラーが起きている事を表しています。

ドライブレコーダーにマイクロSDカードが挿入されていない。
マイクロSDカードを挿入して下さい。

挿入されているマイクロSDカードが記録エラーになっている。
ドライブレコーダーからマイクロSDカードを取り外し、パソコンにてマイクロSDカードをフォーマットして下さい。(取扱説明書の19ページをご参照下さい。)

緑LEDが消灯しています、これは何の現象ですか?

ドライブレーダーが動作していない事を表しています。

シガープラグ・本体へのDC INプラグが緩んで抜け掛かっていませんか?
シガープラグ・DC INプラグを奥まで押し込んで下さい。

シガープラグのヒューズが切れていませんか?
シガープラグの先端のネジを緩めて外すと筒型のガラス管ヒューズが中に入っています。
ガラス管ヒューズの中に細い線が有りますが、切れている場合にはヒューズの交換して 頂ければ復帰します。

本体の電源スイッチがOFFになっていませんか?
本体の電源スイッチをONにして下さい。

挿入されているマイクロSDカードが記録エラーになっている。
ドライブレコーダーからマイクロSDカードを取り外し、パソコンにてマイクロSDカードをフォーマットして下さい。(取扱説明書の19ページをご参照下さい。)

ドライブレコーダーの映像をパソコン以外で観る事はできますか?

パソコン以外で映像を観る事は出来ません。

パソコンで映像を再生する場合、同梱のビュアーソフト(AN-R003 Viwer)をインストールして再生します。

ビュアーソフト対応パソコンは何ですか?

「Windows XP」、「Windows Vista」、「Windows 7」、「Windows8」のいずれかのOSが入ったパソコンであれば対応しています。

パソコンにSDカードを差し込む所が有りません。どの様にパソコンに繋ぐのですか?

SDカードスロット(挿し込む所)が無い場合には、SDカードを差し込めるカードリーダーを別途ご購入して頂く必要が有ります。
(大型電気量販店などでご購入出来ます。)

ドライブレコーダーの記録画像をビュアーソフトで静止画に変換した時の画像サイズはどの位ですか?

静止画に変換した場合の画像サイズは640×480になります。(JPEGファイルで保存)

画像再生が出来ない。取扱説明書の12ページ④の項目操作が分らない?

パソコンに挿入したSDカードの場所を確認します。
操作手順

SDカードをパソコンに挿入しパソコンでSDカードを認識すると『DRVIEWER(*)』の画面が
立ち上がります。(『DRVIEWER』画面の上部青い部分に表示されていると思います)
※ここでDRVIEWER画面が表示されない時は、SDカードがパソコンで認識されていません。

 

この時の(*)の記号がAN-R003のソフトが立ち上がってファイル指定するのに重要になります。
(個々のパソコン環境で(*)の記号が変わる為、取扱説明書では『DRVIEWER』としか
記載しておりません)(*)の中に入る記号は、F・G・Hなどが表示されていると思います。

AN-R003の同梱していたViewerソフトを立ち上げます。

取扱説明書12ページ③の項目『フォルダーを選択して下さい』の右側の四角いBOXを左クリック
します。
 
取扱説明書12ページ④の『フォルダーの参照』の小画面が出てきます。
此処でパソコンに挿入したSDカードの場所を指定します。
①の項目で『DRVIEWER(*)』が表示された(*)の所をこの画面で探します。
 
小画面で『DRVIEWER(*)』が表示された(*)が見つけ、その下に『DAT』ホルダーが表示されていれば『DAT』を選んで左クリック1回押します。

 

小画面の下の『OK』を選んで左クリックします。

※小画面で①の項目で『DRVIEWER(*)』が表示された(*)が見つかったがその下に『DAT』フォルダーが表示されていない場合『DRVIEWER(*)』が表示された(*)の『+・▽』のマークが表示されているので、『+・▽』のマークを左クリックして下さい。
左クリックすると、『DAT』フォルダーが表示されます。

 

上記の操作を行う事で、Viewerソフトの右側画面のファイルリストに、個々のファイルが表示され取扱説明書の13ページ⑤の項目になります。

此処で、ファイルリスト欄からファイルを選択(左クリック1回)しファイルの背景を反転させViewerソフト画面内左下の再生を左クリックするとファイルリストの映像が再生スタートします。

以上の内容で改善しない場合、弊社までご連絡下さい。TEL:03-3431-8194


〒105-0004
東京都港区新橋6-13-1 第三長谷川ビル5F・6F
http://www.keiyoeng.co.jp

ホーム会社案内製品情報採用情報お問い合わせ個人情報保護方針サイトマップ